終活レスキュー協会

代表理事ごあいさつ

終活という言葉は 2009 年ごろに生み出された新しい言葉です。
終活 という と昔は「縁起でもない!!」「失礼だ!!」との言葉が多くよせられていましたが、現在では「遺族が困らないように」「自分 の人生をよりよく生きるために」とエンディングノートを活用した終活が盛んになっております。
終活とは、 【 介護・医療が必要になったらどうするか 】【 認知症など意志判断ができなくなったらどうするか 】【 自分らしく今後を生きる にはどのような準備をするか 】【 財産をどなたにどのように残すか 】 など非常にすることは多く、どこから手を付けてよいか分からないと 思います。
そのような中で私たち 【 終活レスキュー協会 】 は皆様が生活をしていく中で困ったことの お 困りごとをワンストップでご対応させて頂く仕 組みを専門家と共につくり実行して参ります。
人生はいずれ介護や病気の不安を抱えてきます。生命保険や火災保険と同じで。「万が一」に備えることが必要ですので、その一歩をお手 伝いできればと考えております。
終活レスキュー協会は「弁護士」「司法書士」「行政書士」「税理士・会計士」「宅建士」などの士業は基より、「遺品整理」「ケアマ ネ」「介護ヘルパー」「保険」「葬儀社」「僧侶」など多岐に渡る連携で皆様の生活をお守りさせて参ります。
今後はより公益性の高い事業を行い、魅力ある協会として確立できるように皆さんと共に取り組んで参ります。
会員の皆様を始め行政、関係団体、関係者の皆様方のご協力・ご支援をよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 終活レスキュー協会
代表理事 平良 真章

協会概要

協会名称 一般社団法人 終活レスキュー協会
所在地 〒901-0152
沖縄県那覇市字小禄214 (平良総合事務所内)
TEL:098‐859‐0848 FAX:098‐963‐5189
関西支部・事務局 〒649-7201
和歌山県橋本市高野口町応其311-1(関西福祉情報センター(株)内)
TEL:0736‐26‐4101 FAX: 0736‐26‐4103
設立日 平成26 年 5月 8日
役員
代表理事 平良 真章(平良総合事務所)
理事 嵩原 安三郎 (フォーゲル綜合法律事務所
小松秀人
理事・事務局長 城内 龍玄 (関西福祉情報センター株式会社
監事 浦崎 博行(浦崎博行税理士事務所)
顧問 村上 亨 (株式会社ビー・エム・エル
清水 重寿(株式会社ランパート)
植野 竜介(株式会社アイジス)

協会組織図